障害年金、成年後見人、社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・就業規則なら、社労士ひらお事務所へお任せください。

今年度の年金額は、どのくらい減額されるのでしょうか?とご心配されるお客様が相談に見えています。また、年金振込通知書の所得税額が今まで0円だったのに○○○円となっているのはなぜですか?という質問もお受けします。

ちょうど、年度変わりのタイミングで変更されるものがあります。基礎年金額では、40年納付で780,100円が779,300円と800円(0.1%)減額した金額となっています。 所得税額については、扶養親族の届出がなされていない等の場合、基礎控除を含め各種控除額が控除されずに所得税額が計算され表示されています。12月に受け取った振込通知書に記載されている2月振込額 と 2月に送付されてきた振込通知書の2月の振込額と異なるケースもあります。受取金額について疑問に思う場合は、年金事務所に行って確認しましょう!