障害年金、成年後見人、社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・就業規則なら、社労士ひらお事務所へお任せください。

 夫の厚生年金の加入期間が20年以上あり、夫が65歳に達した時、昭和41年4月1日以前生まれの65歳超の妻に『振替加算』という名の加給年金が老齢基礎年金に加算される場合があります。

 このようなケースにおいては、加算されるべき振替加算が加算されないことが往々にしてあります。というのは加算開始届の手続きを行う必要があります。特に共済年金に加入していた夫と被用者年金の加入期間が20年未満の年上妻の場合が多いようです.

 該当すると思われる人は人はぜひ年金事務所で確認をしましょう!