障害年金、成年後見人、社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・就業規則なら、社労士ひらお事務所へお任せください。

次世代育成支援の観点から、国民年金第一号被保険者が出産を行った際に、出産前後の一定期間の国民年金保険料が免除される制度が平成31年4月1日から始まりました。

出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間の国民年金保険料が免除されます。出産予定日の6か月前からの提出が可能です。提出ができるのは平成31年4月からです。健康保険とともに国民年金の手続きも忘れないようにしましょう! 該当する方は年金事務所で問い合わせをしましょう!