障害年金、成年後見人、社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・就業規則なら、社労士ひらお事務所へお任せください。

付加保険料(400円)については、翌月末までにに納付しなかった場合は、それ以降付加保険料を納付することが出来ません。しかし平成28年4月~平成31年3月までの3年間に限って、平成18年4月以降の期間については10年以内の期間を遡って納めることが出来ます。これを特定付加保険料制度といいます。 過去に付加保険料の申し込みをしている人が対象ですが、心当たりの人は年金事務所で相談されることをぜひお勧めします。期限が迫っています。