障害年金、成年後見人、社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・就業規則なら、社労士ひらお事務所へお任せください。

〇60歳から64歳で国民年金に任意加入しているので年金はもらえないと思い請求してない人

国民年金の任意加入は、65歳から受け取る老齢基礎年金の額を増やすために加入してるケースもあります。

その場合は、厚生年金加入期間(共済年金の加入期間を含む)が1年以上あれば、特別支給の厚生年金を受け取ることができます。

年金受給の資格期間を得るために任意加入している場合は、資格を得た時期に受け取ることができます。 具体的にいつ受給できるのかは年金事務所で相談してください。